埼玉工場
埼玉県入間郡毛呂山町西大久保西ヶ谷443−7
電話:0492−95−5317
FAX:0492−76−1094
【毛呂山町(もろやままち)はこんな町】
毛呂山町は、東京からわずか1時間30分程のところにある町で、近くには越辺川や毛呂川が流れ緑豊かな自然・歴史に恵まれた町です。
毛呂山の特産物は『ゆず』で、町の木にも指定されています。また、高貴な香りは、古くから調味料や薬味、冬至のゆず湯として多くの人に愛用されています。
毛呂山町についての詳しいことは、URL:http://
www.town.moroyama.saitama.jp/kanko/index.htm

【観光地スポット】
<越生梅林>関東三大梅林のひとつ、3月中頃まで白梅におおわれ、約1000本の梅の木が、町中を梅の香りで包む。
2月中旬から3月下旬には「梅まつり」が盛大に行われ、15万人もの観梅客でにぎわう。

<黒山三滝>越辺川の源流にかかる天狗滝、男滝、女滝の三つの滝。南北朝時代に修験僧栄円が開いたと伝えられている。
江戸時代には観光を兼ねての参拝も盛んであった。日本観光100選に名を連ね、新緑と紅葉の季節の美しさは格別である。
最近では、ハイキングコースにも名を連ねている。

<龍隠寺>
曹洞宗関東三寺のひとつといわれ、隆盛を誇った名刹。杉や檜の木立に囲まれた静寂な山間に、山門が立つ。
文化財を蔵し、境内には太田道真、道灌父子の墓もある。あたりの山野は野鳥の森に指定されている。

<ゆうパークおごせ>天然鉱石を使用した準天然温泉の寝湯をはじめ、打たせ湯、気泡湯、薬湯など、
12種類のお風呂が用意されている「ふれあい健康センター」トレーニングゾーン大広間、レストランなども完備、
休日にはのんびりとくつろぐのも最高だ。
入館料は大人1300円、子供 600円。第1水曜日・年末年始は休館。10:00〜22:00